Bungy's Cafe ~遠野から山梨へ~
1年半の被災地支援の働きを終え遠野から山梨に遣されたバンジーです。 被災地支援の働き、遠野の暮らしを書いてきましたが、 今度は、山梨で新しい家族の甲斐犬紫狼(シロー)を迎え、 共に過ごす日々の暮らしを、季節の移り変わりにあわせて伝えたいと思います。
プロフィール

バンジー

Author:バンジー



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「山梨犬連続爆弾犯“紫狼”追跡捜査レポート」・・・・・・“桃爆弾”処理の巻

今回は“桃爆弾”処理の話・・・


DSC_2139-25.jpg

先週の金曜日に外出から帰ると桃が30個も玄関に・・・
なんと、教会員の妹さんのところで採れた桃の“ハネ”だそうな。“ハネ”とは、所謂“傷物や見た目が
少し悪い物”のこと。で、たくさんもらったから少し消費して下さいとのこと。“少し”で30個って、いったい
いくつもらったんですかぁ?!
まぁ、我が家だけで食べきれるものではないので、日曜日の礼拝後に皆さんに持って帰って頂いた・・・が、
それでもまだ残った。早生種でもらったときはそこそこ堅かったが、山梨の人は堅い桃を皮ごと食べる・・・と
いっても、当然皮は洗って表面の毛は洗い落とす。頂いた日はガリガリと頂いた。ところが一日経ったら
随分柔らかくなって、甘みも増した気がする。で、他県出身者としてはやはり柔らかい桃を食べ慣れている
わけで、やっぱり柔らかい方がうまいと思う。でも2年目になると堅い桃もそれなりに美味しく思うようになった。
日曜日にはそれだけでなく、サクランボのお裾分けも頂いた。
そういうわけで、毎日2~3個の桃爆弾処理と、サクランボ爆弾の処理をしているのだ。
傷んでしまわないうちに、一所懸命処理しま~す!

山梨はホントに果物が美味い!今日のニュースでは、ワインの仕込みが始まったことを伝えていた。
食べる葡萄はもう少し先のこと。間もなく桃の本格的な時季がやって来る。その後に葡萄の季節がやってくる。
その後も柘榴やキウイなどなど。やはりいつか教会の庭をエデンの園みたいにしたいなぁ。
これからもお裾分けを頂いたら報告します。

それから、少しだけ紫狼の話。
紫狼は相変わらず元気です!
甲府は暑さが少しずつ増してきて、グダグダすることが増えてきたけど、そのグダグダ感を母は可愛いと
言ってくれるので、平気でこんなあられもない格好を・・・

DSC_2130-25.jpg


たまにめんどくさいバンジー親父から可愛い可愛いと無理矢理にハグされて困ってる。
DSC_2116-30.jpg

DSC_2123-30.jpg

でもこのバンジー親父、遠い昔のトラウマもあって、そもそも犬が恐くてしょうがなかったとか。
それが、紫狼のおかげでだいぶ解消されたんだと。


そそ、そーなんです。まだ髭の生えていなかった可愛い子どものころ、近所の犬に追いかけられたり、
噛まれたことがトラウマとなって、犬恐怖症だったのです。
それでずっと「所詮、動物じゃないか。世話するのも大変なのに、いつ噛みつかれるか分からない。
犬なんて嫌いだぁ!」と言っていたのです。
けれど、心のどこかでは犬恐怖症を克服したい。犬と仲良くなって、3人兄弟の末っ子だった私は
あわよくば子分にしたい、と思った事もありましたが、結局これまで飼うきっかけもないまま来ました。
 ところが、遠野を離れる間際に峠を車で走っているときに熊に出会ったのだ!!
この時はじめて、野生の熊ってホント身近にいるんだなぁ、と思ったわけです。
で、このことは渓流釣りをする私には重要な問題で、やっぱり相棒が欲しいなぁ・・・と。
 それで、山梨に赴任したところ、そもそも狩猟犬として飼われていた甲斐犬という地犬が
いるというではあ~りませんかぁ!山梨に住むなら地犬がが一番世話しやすいだろうと考え、
そこから甲斐犬が欲しくなったというわけ。
日本犬、甲斐犬は飼うのが難しいよといろんな人にアドバイスを受けるも、甲斐犬以外なら
無理して犬を飼わなくてもいいや、とまで・・・。まっ、紫狼を飼ったら他の犬種でも可愛いなぁ、
と思うようになったけどね。

そういうわけで紫狼、今年渓流デビューもしたわけだし、
これから熊や猪に出会ったらお父ちゃんを助けておくれ!
                                 (バンジー親父談)



↓↓ランキングに参加しています。是非応援に紫狼の写真をポチッとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
「山梨警備隊爆弾処理班出動」改め「山梨犬連続爆弾犯“紫狼”追跡捜査レポート」・・・・・・
「山梨警備隊爆弾処理班出動」改め「山梨犬連続爆弾犯“紫狼”追跡捜査レポート」・・・・・・
にしようと思います。「山梨県」ではなく「山梨犬」(“やまなしけん”と読んでください)というところが“ミソ”。

先週、紫狼と一緒に教会学校プログラムのロケハンに行ったときの写真を載せましょか。
西沢渓谷でのロケハン。良い管理釣り場があって、一応第一候補登録。
でももう少し、あちらこちら調べます。
でも、私個人の好みではなく、教会学校の校長先生から頼まれてですからね、お間違えなく!!

DSC_2036-40.jpg

DSC_2037-40.jpg

DSC_2038-40.jpg

DSC_2044-60.jpg DSC_2042-60.jpg DSC_2041-60.jpg

で、この紫狼がキラキラ爆弾犯なのだ。
写真中央のキラキラモザイクが分かりますか?
今後、こんなキラキラ爆弾写真がこのブログを飾ることになると思います。
DSC_2065kakou-40.jpg



そんなんで、忙しくウキウキしながら教会の事をしていたんですがっ、がががっ!!!
ところが・・・金曜日に急に冷え、持病の腰痛が出てきた。
年に1回出るか出ないかだったんだけど、梅雨入り間近で湿度の関係もあったんだろうか・・・。
とにかく、重くしんどい。

これまでに、2度ほど動けなくなって、それぞれ1週間から10日ほど会社を休んだことがあった。
もう二十年も前のこと。その時は寝返りを打つことも出来ないくらい痛かった。
寝ている体制すら変えることが出来なかったわけだ。

十数年前に少し疼いて診てもらったとき、
お医者さんから「椎間板ヘルニアを通り越して椎間板炎ですな」と言われたんだけど、
私には?????

椎間板ヘルニアは脊椎の間の軟骨がつぶれて、軟骨の中が出てきて神経を圧迫し、
圧迫された神経が痛むわけだけど、
私の場合、その軟骨自体が擦りつぶれたようになって、
直接骨同士がこすれて炎症(これが椎間板炎)をおこしている・・・というか、
その炎症の痕(つまり炎症も既に治まりかけてた)があったということらしい。

しかし十数年経っても未だに、時々疼く・・・というか、
右足にいたっては椎間板ヘルニアを発症してからずっと痺れているような感覚がある。
そして時々、こんなふうに“腰痛は健在だぞ”ぐらいの勢いで、顔を出してくれるのだ。

というわけで、礼拝の時にコルセットを着けたら、
いつもいっぱいいっぱいのスラックスのウエストが急にブカブカになっちゃって、
礼拝前に急遽ベルトを切ってスラックスが落ちないようにきつく締め直した。
いつも「ズボンは腰で履くもんだ」なんてかっこつけてたのが、
「やっぱりバンジーは腹で履いてたのか・・・」とばれてしまった。

カミさんには「普通の人はコルセットを着けたら、その分太って見えるんだけどねぇ」
と呆れられたのだけは内緒。


その上、いつもなら説教だけなのに、今日は6月最初の日曜日。主の晩餐式があった。
説教は心なしか早口だったと思う。
けれど、何とか讃美歌、そして説教から主の晩餐式、そして頌栄、祝祷、後奏まで
頑張って立っていることができたよ。ふぅ~~っ(^_^;

本当は、体重を落として腹筋、背筋をつけて腰をカバーしなければいけない。
紫狼を迎えて、散歩することで体重を落とそうと思ったが、それでは足りないようだ。
紫狼の散歩は現在一日2回。それぞれ40~60分。
調べると、犬はあまり散歩しすぎるのも良くないらしい。

ということは、「バンジー、お前は一人でもっと歩け」という主のお告げか・・・・・・
Oh!なんてこったい!
人は、20分程度早歩きして、その後15分くらいゆっくりと歩きながら少し休憩というのを
何セットかするのが良いと聞いたことがある・・・
でも、一人で散歩なんて寂しいじゃないか。

しかし、いずれにせよ「山梨警備隊爆弾処理班出動」
改め「山梨犬連続爆弾犯“紫狼”追跡捜査レポート」については少々お待ちを。
どうしても腰の様子を見ながらになりますので・・・。


さてそういうわけで、礼拝後、教会員のお見送りもゆっくりゆっくり。
そうこうしてたら庭に赤い実がいっぱいなっているのを見つけたよ。

DSC_2069-40.jpg

DSC_2072-40.jpg


確か、春先に桜に似た花をつけてた木だ。

DSC_1847-60.jpg  DSC_1848-60.jpg

DSC_1852-40.jpg


教会員の多くは“茱萸(ぐみ)”だ、と言って、その甘酸っぱくて美味しい実を食べていたのだけれど、
Y姉が「昔は、“ユスラウメ”って言わなかった?」と仰る。
そこで、後でネットで調べてみました。Y姉、あなたが正解です!
教会の庭になっている赤い実は“ユスラウメ”。
同じバラ科の植物ではあるものの、どうも「茱萸」と「ユスラウメ」は違うものらしい。
いつか“茱萸”も食してみたい。


それにしても、バラの仲間ってすごいなぁ。サクランボ、梅、桃、杏、リンゴ、梨などなど。
5月に山に入ったとき、葉っぱや茎はどうもみてもバラなのに、花が桜みたいなものも見た。
調べるとやはり“ノイバラ”というバラの仲間。その後見に行ってないけれど、美味しい実をつけるんだろうか・・・。
しかしまもなく、あちらこちらで桑の実も食べられる時季だ。

山梨は美味しい果物がたくさんある。だから体重が増えても致し方ないではないか!

とはいえ、腰痛は動くことがしんどくなるので、なんとか痛くならないように、
尚且つたくさん食べることが出来るように、日々の努力を続けよう!

というわけで、今後とも
「山梨犬連続爆弾犯“紫狼”追跡捜査レポート」を宜しくお願いします。


そそ、そういうわけですから月曜日のお休みは、カミさんのお買い物にはつきあいましたが、
釣り・・・ちょうど山梨峡北漁協の渓流魚放流日でした・・・は我慢しましたよ。


↓↓ランキングに参加しています。是非応援に紫狼の写真をポチッとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ







山梨警備隊爆弾処理班初出動!
これから時々、山梨警備隊爆弾処理班“紫狼”隊員の活躍を載せていこうと思います。

それでも、やはり更新は飼い主バンジー次第になりますので、あしからず・・・。

他にも“警備隊”と銘打ってブログを書かれている方もいるようです。
どーもスミマセン。私は皆さんの二番煎じです。それで“爆弾処理班”をつけました。
決して真似をしようとか、向こうを張ってやろうという意図はありませんので、お許し下さい。

それに本当の爆弾処理班隊員は“バンジーお父さん”で、
“紫狼”は爆弾魔なのだ!


今日も夕方からお散歩。
その途中、用を足してたらお父さんが電信柱のすぐ横に一輪の花を見つけました。
DSC_201040.jpg

DSC_200940.jpg

たくさんの犬が用を足して通り過ぎるだけであろう電柱の横で
一所懸命に咲く一輪の花に心を向けるなんてできるのは、今のご時世きっと私か
「オートバイの失恋」を歌ったミュージシャンの三上寛さんくらいのものだろう。


その後、本日は一つだけ爆弾処理をしました。

DSC_201740.jpg


紫狼がこうやって周りを警戒しているうちに・・・

DSC_201340.jpg


お父さんが、素早く処理を済ませました。
本日の爆弾は、幸いにして臭いの軽い爆弾で、お父さんもホッとしてたとさ。

だけど、家に帰えり付いたら・・・

DSC_202340.jpg

グダグダ・・・・・・・・・・暑い中で頑張りすぎたかなぁ。

DSC_202540.jpg


明日はどんな出会いがあるだろう?

それでは本日はこれまでとして、明日の爆弾処理まで消灯。



ブログランキング・にほんブログ村へ




↓↓ランキングに参加しています。是非応援に紫狼の写真をポチッとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。