Bungy's Cafe ~遠野から山梨へ~
1年半の被災地支援の働きを終え遠野から山梨に遣されたバンジーです。 被災地支援の働き、遠野の暮らしを書いてきましたが、 今度は、山梨で新しい家族の甲斐犬紫狼(シロー)を迎え、 共に過ごす日々の暮らしを、季節の移り変わりにあわせて伝えたいと思います。
プロフィール

バンジー

Author:バンジー



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月のまとめ
またまた1ヶ月以上のご無沙汰です。

5月もいろんなことがありました。

5月15日 礼拝の後にガーデンパーティー
DSC_1315bk.jpg

DSC_1310bk.jpg


その次は
5月23日に“山梨県キリスト教一致懇談会”の「新任教職者歓迎会」
カトリック教会の司祭が一人、教団の牧師が一人、山梨英和学院の理事長と学院長が各一人
都合でカトリックの司祭はこの歓迎会に欠席でしたが、四人の教職者が新しく着任されました。

左端の方が新しく着任された教職者。そして、一致懇談会の聖歌隊が、歓迎の賛美です。
DSC_1340bk.jpg

DSC_1333bk.jpg


そして5月最後の日曜日が信徒説教だったので、前日の土曜日には教会員のご主人と伊豆へ釣行。
今回は手こぎボートを借りてのボートでのサビキ釣り。
釣りの間は、夢中で写真を取り忘れてたけど、こんなところで釣りました。
ボート屋さんにいろいろ聞くと、小鯵があまり出てないようで、その代わりに小鯖が出てるとか。
後は、運がよければヒラメがでるかあなぁ~。
カサゴも釣れるようなので、一応その場所も聞いて船を漕ぎ出した。

湾の右側の岸よりは最後にカサゴを狙って竿を下ろしたところ。
でも餌取りばかりに狙われて、S.Tさんが唯一木っ端メジナを釣り上げただけ。
DSC_1367.jpg

最初はこの真ん中あたりのちょっと沖でサビキ釣り。
小鯖と鰯の数釣り。釣れた小さめの鯖や鰯を餌に、泳がせ釣りで底を狙って、
あわよくばヒラメをと考えてたけどそんなに甘くなかった。
でも、穴子が釣れました。
DSC_1364.jpg

DSC_1365.jpg

DSC_1370.jpg


パノラマだとこんな感じ
DSC_1364-PANO.jpg

で、ここに写ってるのが一緒に行ってくれたS.Tさん。
私と名字が一緒で、名前は兄と一文字違い。まるで兄弟みたい。
この方の奥様・・・つまり、教会員のS.Kさんと私も浅からぬ因縁がある人。
因縁というのは、20年以上前にお見合いさせられそうになったということ。
最終的に、お見合いすることはなかったんですけどね。
S.Kさんも私なんぞとお見合いすることなく、S.Tさんと出会って一緒になって善かったですね。
でも今改めて、その方のご主人と一緒に釣りに行けるという不思議な巡り合わせ。
あの人・・・神様のすることは、あまりにすごくてビックリ。

DSC_1366.jpg


こんなの釣れました。赤いのはベラの仲間。黒いのは俗名“オヤビッチャ”でスズメダイの仲間。
DSC_1363.jpg        DSC_1356.jpg

これが本日の釣果。
二人で5~60尾、釣ったんじゃないかなぁ。
小鯖と鰯とメジナと穴子の四目。
餌取りの、スズメダイ、ネンブツダイ、ベラも入れると七目。
DSC_1373.jpg

釣りの〆はラーメン。帰りに一緒に食べました。
DSC_1372.jpg


今度はもっと大きなやつを狙いましょうと、リベンジを誓ってわかれました。しかし、久しぶりに楽しい釣りでした。
ボート釣りも十年ぶり・・・いやぁ、もっとかな。
しかしなんせ、変な気を遣わなくて楽しい釣りでした。なんせ、それが最高!!
きっと釣りを楽しむ感覚が同じ感じなんだろうなぁ。
あっ、私は気を遣わなかったけどS.Tさんは気を遣ってたかも・・・。
往復の運転、ボート漕ぎを一人でやってくれたもんなぁ。感謝!
今度はうちの車で行きましょう!



↓↓ランキングに参加しています。是非応援に紫狼の写真をポチッとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ




↓拍手も忘れずにね!


スポンサーサイト





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。